スチーム – ヘルシーでやさしいクッキング

スチーム – ヘルシーでやさしいクッキング Miele

スチーム – ヘルシーでやさしいクッキング

スチームは昔からあるクリーンでシンプルな調理方法で、何よりもヘルシーなのが特徴。その起源は、先史時代に温泉のわき水を利用して食物を蒸したことにさかのぼると言われます。それから数千年、全世界の料理人たちがスチームで効率よく調理するためのさまざまな道具を考案しました。いくつも重ねて蒸すことができるせいろ、タジン、あるいは素材に含まれる水分を利用して調理する紙包み蒸し…。いずれの場合にも、スチーム容器に入れられた材料を蒸気が完全に包み込み、水分をたっぷり含んだ熱でゆっくりと均一に加熱していきます。こうして調理された料理は、魚でも肉でも野菜でも、ふんわりとした噛みごたえの完璧な一皿に。体に必要なビタミンやミネラルも、素材本来の香りや色も、すべてしっかりと残されています。ミーレが初のスチームオーブンを発売したのは1998年のこと。以来、たゆまぬ進化を続けています。


おすすめのメニュー:

抹茶マスカルポーネ・クリーム

材料:(6〜8人分)

牛乳250ml、砂糖80g、卵黄3個分、全卵1個(Mサイズ)、抹茶小さじ4、マスカルポーネチーズ250g、飾り用:フレッシュの各種ベリー、アイシングシュガー

作り方:

  1. 牛乳を沸騰させ、粗熱を取っておきます。
  2. 砂糖、卵黄、全卵、抹茶をボウルに入れ、砂糖が溶けるまでハンドミキサーで混ぜます。次にマスカルポーネチーズを加えて混ぜ、そこに1.の牛乳をザルで濾しながら少しずつ加えて混ぜます。
  3. 6〜8個の容器に2.を分けて入れ、アルミホイルで蓋をし、大きめのスチーム容器に入れて、スチームオーブンに入れます。「一般調理」モードで90°Cに設定し、18〜22分間加熱した後、5分間そのまま放置すると、クリームにとろみがつきます。
  4. 粗熱が取れたら冷蔵庫に入れ、約12時間冷やします。
  5. テーブルに出す直前に、ひとつひとつのクリームを各種ベリーで飾り、抹茶とアイシングシュガーを混ぜたものを茶こしで濾しながらかけます。抹茶クレームブリュレにするには、それぞれのクリームにブラウンシュガー小さじ1をふりかけ、調理用ガスバーナーでキャラメリゼします(調理用ガスバーナーは調理器具専門店で販売されています)。

文:レギーネ・スミット・テューメ