ミーレのランドリー製品から最上位機種を新発売

2014/2/21

スチームケアで衣類をいつでも優しく清々しい着心地に

洗濯機のドラム容量8kgと31種類のプログラムを搭載し、
より大きな洗濯物を効果的に、より様々な素材を優しくケア

ドイツの高級家電ブランド「ミーレ」の日本法人、ミーレ・ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:松原秀樹)は、ランドリー製品の最上位機種である、「全自動洗濯機 W 5965 WPS」と「全自動乾燥機 T 8823 C」を、2014年4月1日より新発売いたします。

ミーレでは創業以来100年以上にわたり、ランドリー製品の洗浄力、乾燥性能、省エネ性、使い心地、耐久性を追求し、大切な衣類を優しく丁寧にケア・洗濯し、少しでも長く心地よく身に着けていただきたいと考えております。そして、洗濯機、乾燥機、ミーレ・オリジナル洗剤までの総合的な衣類のお手入れ“トータルランドリーケア”という考え方を提唱してまいりました。
今回、3年振りの新製品である「全自動洗濯機W 5965 WPS」には、さらに上質な“トータルランドリーケア” をめざし新たな機能が加わりました。最も特筆すべきは、 スチーム機能を用いた、用途に合わせて選べる3つのプログラム。プログラム終了後に、洗濯物を蒸気加熱することでしわを軽減。アイロンがけの時間を最大50%まで短縮※1する「スチームケアプログラム」。また、長くクローゼットに眠っていた洗濯済みの衣類のシワが気になる場合には、スチームケアするだけで、手軽にハリのある仕上がりにする「リフレッシュプログラム」。衣類をより美しく洗い上げ、また忙しい日々にも便利でうれしい機能なので、いつでも着たい洋服を心地よく身にまとっていただけます。

手軽にご自宅でウェットクリーニングができれば、日々の洗濯がもっと楽しくなる。お気に入りの洋服を丁寧にケアすれば、もっとおしゃれが楽しくなる。ミーレの洗濯機は、そんな喜びも一緒にお届けする製品です。
ミーレはこれからも、衣類をより優しくきれいに仕上げる、素材の特質やライフスタイルに合わせたきめ細かい機能を搭載したランドリー製品の開発を通じて、お客様のより豊かで快適な生活を実現するご提案をしてまいります。


詳細は下記PDFをご覧ください。
PDFをダウンロード
連絡窓口

マーケティング部
03-5740-0037
pr@miele.co.jp

Ansprechpartner

お問い合わせ

お問い合わせやご要望がありましたら、電話か電子メールでご連絡ください。

詳細へ