一人ひとりの調理習慣に合わせた加熱方式

電気
調理ゾーンは、ガラスセラミックのすぐ下にあるヒーターエレメントによって加熱されます。加熱されると、調理ゾーンが赤く光ります。コンビセットシリーズの電気クッカーには、従来の電気クッカーと同様、さまざまなサイズの調理ゾーンが備わっています。
IHクッカー
最近流行の方法です。IH調理では、熱は鍋底で直接発生します。鍋のサイズは自動認識されます。メリットとしては、エネルギー損失がほとんど発生しないことが挙げられます。調理ゾーンの周囲が熱くなりにくいので、安全に調理できます。さらに、ミーレのIHクッカーには、利便性を高めるための高度な機能が多数備わっています。
※画像は一部日本仕様と異なる場合があります。