ミーレ初代掃除機発売から87年、遂にロボット掃除機登場

2014/7/30
2014年9月1日(月)新発売 ミーレ・ロボット掃除機Scout RX1

お掃除は「賢く、速く、徹底的」に隅々まで

ドイツの高級家電ブランド「ミーレ」の日本法人、ミーレ・ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区/代表取締役社長:松原秀樹)は、ロボット掃除機「Scout RX1(スカウト アールエックスワン)」を、2014年9月1日より新発売いたします。1927年から87年もの長きに渡り培ってきた、掃除機開発のテクノロジーやノウハウが結集された、ミーレ初のロボット掃除機です。

男女ともに負担を減らしたい家事の上位にランキングされる掃除。ミーレは、創業時1899年から、「家事の負担を軽減させ、人々の暮らしを豊かで快適なものにすること」を原点に、115年の間家庭用家電製品の開発に取り組んでまいりました。すでにロボット掃除機は市場に登場して久しいですが、私たちはお部屋を速く正確にお掃除するために、ナビゲーションシステムが特に重要であると考えています。そして、そのナビゲーションシステムの他、クリーニングやバッテリーのパフォーマンスなどにおいても消費者のニーズを追求し、満足いただけるパワフルで技術的に妥協のない製品として、ようやくここに「Scout RX1」発売の運びとなりました。
共働き世帯の増加や世の中が便利になりスピード感が増すことで、ますます時間に追われることの多い現代社会。家事、特に掃除はできるだけ効率的に手間をかけずに、しかし、きちんとこなしたい。そんなニーズに応えるべく、ミーレ独自の3つのポイントにこだわりました。週末など時間に余裕のある時はキャニスター掃除機を、そして忙しい平日はロボット掃除機を使用して、ライフスタイルに合わせた使い分けをしていただく事で、より効率的にそして徹底的に満足のいく掃除ができる、楽しく快適な掃除ライフをご提案いたします。


[資料] Dr.Sailer インタビュー 「Miele The Magazine 2014」(社内誌)


詳細は下記PDFをご覧ください。
PDFをダウンロード
連絡窓口

マーケティング部
03-5740-0037
pr@miele.co.jp

Ansprechpartner

お問い合わせ

お問い合わせやご要望がありましたら、電話か電子メールでご連絡ください。

詳細へ