理想的な出来上がり

フライレベルI
このレベルは、目玉焼き、スクランブルエッグ、ベーコン、鶏むね肉、ニョッキ、野菜、パテ、魚、そしてほとんどの冷凍食品など、低温調理されるすべての料理に適しています。
フライレベルII
この中間の温度は、エビ、ステーキ、エスカロップ、ミートローフ、スライスミートなどの炒め料理や焼き料理に使用されます。 種を軽く炒めたり、ポテトパンケーキ、トルティーヤ、カラメルを作ったりするのにも適しています。
フライレベルIII
最高温度の設定は、中華鍋で炒めたり、シチュー用の肉または大量の肉を焼いたりするのに最適です。 また、パンケーキにも適しています。
煮込み設定
ボロネーゼやラグーなどのように、多くの料理が、ソースが加えられるまでは完全ではありません。 煮込みの設定により、クッカーは温度を完全に調整できます。 これによって飛び散りを防ぐことができ、いつでも理想的な料理の仕上がりになります。
※画像は一部日本仕様と異なる場合があります。