ロボット掃除機

ミーレのロボット型掃除機はどのようにして正確な掃除を実現しているのですか?

ランダムナビゲーション
低機能のロボット掃除機はデジタルシーリングカメラを搭載していないので、部屋のレイアウトを認識できません。そのため、室内を手探りで移動します。障害物にぶつかった時に、方向を変えます。この無秩序な移動方法では、多くの電力が消費され、また、部屋全体が均一に掃除されません。
システムナビゲーション
ジャイロセンサーとシーリングカメラを使ってロボット型掃除機をシステマチックにナビゲーションすることにより、ロボットは部屋の中で自分の位置を確認できます。ロボット型掃除機は並行経路で床を掃除します。対して、多くの一般的なロボット型掃除機は、届きやすい床面や壁際にホコリが残ってしまうことがあります。
ミーレのスマートナビゲーション
デジタルシーリングカメラ、ジャイロセンサー、革新的なソフトウェアが作り出す室内ポジショニングシステム。精度の高いナビゲーションを実現し、部屋の隅などの届きにくい場所や壁際までも確実に掃除します。
※画像は一部日本仕様と異なる場合があります。