「ラ・ターブル・ドゥ・ダイナースクラブ @ ミーレ」特別開催

20180824

フランスと日本各地で活躍する実力派シェフがミーレで腕をふるう

ドイツのプレミアム家電ブランドMieleの日本法人、ミーレ・ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:松原秀樹)は、「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク2018」<9月22日(土)~10月8日(月・祝)開催>に賛同し、関連イベントとして、ミーレ・センター表参道にてスペシャルダイニングをお楽しみいただく「ラ・ターブル・ドゥ・ダイナースクラブ @ ミーレ」を2018年9月5日(水)~16日(日)の計8日間にわたり特別開催いたします。「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク2018」会期のプロローグとして、ミーレを舞台にシェフが腕をふるう特別限定レストランが、本会期を一層盛り立てます。

「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク2018」の今年のテーマは、「トレ・ボン!日本のテロワール」。日本独自の「和食材」と旬の地元食材を取り入れることで、遠隔地の生産者や料理人との食を通じた交流を喚起し、個性豊かな次世代のシェフの料理をお楽しみいただけます。今年は新たな試みとして、「ブランチ(デモンストレーション&テイスティング)」と「ディナー」、2つの異なるコンテンツを展開いたします。

PDFをダウンロード
連絡窓口

HOW INC.
03-5314-6405
pressrelease@how-pr.co.jp

Ansprechpartner

お問い合わせ

お問い合わせやご要望がありましたら、電話か電子メールでご連絡ください。

詳細へ