TasteControl

Exclusive to Miele
調理終了後、余熱による調理の進行を止める
TasteControl (テイストコントロール) により、調理が進行してしまうのを防ぎます:調理プロセス終了後、余熱で調理が進行してしまわないよう、庫内を急速冷却することができます。あるいは、サーブする温度に料理が保温されるよう、電動ドアの開閉されます。これにより、料理がちょうどいい段階まで調理され、調理終了後にすぐにオーブンから取り出せなくても、調理がそれ以上進行するのを防ぐことができます。
※画像は一部日本仕様と異なる場合があります。